楽天市場

2018年09月13日

トファシチニブ 副作用

トファシチニブの副作用についてです。

上気道感染など感染症がやはり多い印象です。

重大な副作用は6%程度と言われています。
しかし、80歳以上、感染症 (帯状疱疹を含む)・間質性肺炎の既往、
間質性肺炎合併、糖尿病、RA class 4、
PSL 5 mg/day以上、リンパ球数 500-100 /mm3といった
重大な副作用リスクがある人では10%以上と言われています。

好中球減少
リンパ球減少
ヘモグロビン減少

帯状疱疹(Arthritis Rheumatol. 2014 Oct;66(10):2675-84.)
 リスク
  65歳以上
  帯状疱疹の既往→これが通常の人と異なる点!
 頻度
  4%
  特に投与期間が長くなるほど罹患率が上がることはない
  アジアで多い
  12.1/1000人・年(Mod Rheumatol 25 558-561 2015)

肺炎(βD・BAL・PCPのPCR・マイコプラズマ・クラミジア・レジオネラ)
HBV再活性化
ヘルペスウイルス感染
結核

胃腸障害
消化管穿孔
肝機能障害
間質性肺炎
 疫学
  投与開始から3ヶ月以内が多い

などが副作用として挙げられます。

悪性腫瘍については高くはないと
報告されていますので
その点はまず安心できるかと思います。
(Ann Rheum Dis. 2017 Jul;76(7):1253-1262.)

具体的な数字が知りたければ
全例調査の結果が示してある
適正使用情報を見てみてください。
(vol. 9が最新でしょうか?)




※※※※※※※※※※※※※※※※
ランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
コメントもいただければ幸いです♪
※※※※※※※※※※※※※※※※


posted by にかわくん at 22:20 | Comment(0) | 関節リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リウマチ膠原病科医の伝えたいこと
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。