楽天市場

2018年09月08日

トファシチニブ

トファシチニブはJAK阻害薬の一つです。

作用機序はJAK 1/3の阻害です。
JAK1はそもそもは狙ってなかったようです。
そのためCD4陽性細胞の活性化が弱くなる
という副作用が出てしまっているようです。

TOFは関節リウマチの治療では
少し前までは最後の砦的なポジションにいました。
今後はもう少し早く登場するかもしれません。




※※※※※※※※※※※※※※※※
ランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
コメントもいただければ幸いです♪
※※※※※※※※※※※※※※※※


posted by にかわくん at 21:52 | Comment(0) | 関節リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
リウマチ膠原病科医の伝えたいこと
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。