楽天市場

2017年08月31日

関節リウマチ 関節症状

関節リウマチの症状は
関節症状と関節外症状に
大きく分けて覚えると良いでしょう。

関節症状とは
関節のこわばり(動かしにくさ)、
関節痛(痛いんです)、
関節腫脹(とにかく膨れます)、
可動域制限(動かせない)、
そして関節リウマチで最も避けたい関節変形(指が有名ですね)
の5つしかありません。

簡単でしょ?

大事なのはその五要素が
どの関節にいつどの程度起こっているかです。
一つずつ丁寧に聞き取りをしていきましょう。




※※※※※※※※※※※※※※※※
ランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
コメントもいただければ幸いです♪
※※※※※※※※※※※※※※※※


posted by にかわくん at 22:03 | Comment(0) | 関節リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご挨拶

初めまして。
リウマチ膠原病科医の『にかわ』と申します。

抗体製剤、シグナル伝達阻害薬など
日進月歩のリウマチ膠原病分野で
仕事をさせていただいております。

わかりにくいことがまだまだ
とても多い分野です。

少しでも自分の後輩が
スムースに成長できるような
場を作りたいと思いました。

微力ながらこの分野の進歩に、
そして患者さんの助けになるものを
作っていきたいと思っています。

間違いなどありましたら
ご指摘いただければ幸いです。

ではではご挨拶はこの辺で。
どうぞよろしくお願いします!


※※※※※※※※※※※※※※※※
ランキングに参加しています。
クリックして頂けたら嬉しいです
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
コメントもいただければ幸いです♪
※※※※※※※※※※※※※※※※


posted by にかわくん at 21:20 | Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リウマチ膠原病科医の伝えたいこと
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。